くしふるの大地

力の源カンパニーがプロデュースする、くしふるの大地は、九州の中心大分県竹田市の久住高原でその農場を運営しています。 2009年よりスタートし、現在は竹田市にある標高707mの久住農場と、豊後大野市の重政農場の二つの圃場で農作物を栽培しています。これらの農場の朝晩の温度は差が大きく、それが農作物の甘味や実のしまりの良さを生み出します。高原野菜を中心にいろんな種類の野菜やブルーベリーも栽培しており、夜は久住山に星が降るように見えます。

ロゴマークは、星が降るから「くしふる」と名付けられたとおり、久住の山々に星があり畑がある場所そのものをロゴにしています。
http://www.kushifuru.com/